Other language of this page

外国人向 ごみの出し方ガイド – 仙台市

投稿: 2017年08月14日

日本のゴミの出し方は、地域によって異なります。 ここでは、仙台市在住の外国人向けに、ゴミの出し方、粗大ゴミの処分方法、日本を離れる際の家具や家電の処分方法をご案内させていただきます。



仙台市 ゴミの出し方のルール (英語)



https://www.city.sendai.jp/haiki-shido/foreignlanguage/en/garbage/garbage-05.html

分別方法、収集日を確認して、指定日の朝に所定の場所に出すようにしましょう。

夜間に出すとカラスなどに荒らされる事があるため、朝AM5:00~AM8:30に出すのがマナーです。

*マンションの建物内に、24時間対応のゴミステーションがある場合は除きます。

 

仙台市指定のゴミ袋

Bag1  Bag2 Garbage Bag

スーパーやコンビニで購入できます。 

 

粗大ゴミ

粗大ゴミの処分方法は複雑で、外国人にとっては大変な作業となるでしょう。


粗大ごみとは何か?

・粗大ごみとは、一番長い部分の長さがおおむね30cmを超え、重さが100kg以下の大型ごみが対象です。

※ 家電リサイクル法による対象品(テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)およびパソコンは粗大ゴミの対象ではありません。家電リサイクル法対象品は家電小売店を経由してメーカーで、パソコンはメーカーのリサイクルにおだしください。

処分には予約が必要となり、料金を支払う必要があります。


1.申込み

電話で予約が可能です。
仙台市 粗大ゴミ受付センター:電話番号:022-716-5301(日本語のみ)


2.料金を払う

 

手数料を払って仙台市の「手数料納付券(シール)」をスーパー、コンビニなどの指定販売店で入手する。

下記のマークのあるお店で購入が可能です。


3.粗大ごみを指定の日に出す

各粗大ゴミに購入したシールを貼り付け、指定の場所に出しておきます。粗大ごみの収集はおおむね2週間に1回で地域ごとに収集日が決まっています。


詳細は、https://www.city.sendai.jp/haiki-shido/foreignlanguage/en/garbage/garbage-02.html をご確認下さい。

 

家具・家電の処分

日本を離れる際には、いらなくなった家具・家電の処分のため、必要としている人安く売りに出す方法もあります。 Sayonara Sale といい、専門の英語サイトがあります。

http://www.sayonarasale.com/

関連記事、リンク

Categories

リロケーションサービス
Relocation Service

日本に赴任する外国人のための生活サポート。日本の風土や地理の紹介、家探しの手配、学校紹介、家具のアレンジ、住民登録、銀行口座開設等、専門スタッフが対応致します。

リロケーションサービス 詳細

エリアガイド - 仙台
Sendai Area Guide

仙台の概要、写真、外国人関連施設等。

エリアガイド - 仙台 詳細

外国人向 生活関連情報
Living in Japan: A Guide for Expats

日本で生活する外国人向けに、医療・住宅・学校・コミュニティ・日常生活等に関する様々な情報を発信しております。

外国人向 生活関連情報 詳細